先秦 (XianQin) 布幣:円肩方足布 梁充釿五十当寽

1489
1489 1489 1489 1489 1489

先秦 (XianQin) 布幣:円肩方足布 梁充釿五十当寽

(1489)

商品名:先秦 (XianQin) 布幣:円肩方足布 梁充釿五十当寽

長約60.5mm 重約19.8g
修理品 (F)並品

 

[先秦時代]

中国の歴史区分の一つを指す。先秦は主に秦以前の時代を指している。

この形は鉄の農具である「鋤」の形に似せて青銅で鋳造されている。洛陽一帯で出土している。初めは、上の突出した部分は柄を入れるために空洞になっていたものの、平べったく変化していった。

韓・魏・趙の三国の間で主に流通していた。

 

It refers to one of the historical sections of China. Qin Qi mainly refers to the era before Qin.

This shape is casted with bronze in a manner similar to the shape of “iron plow” which is an agricultural tool of iron. It is excavated in Luoyang. Initially, the protruding part on the top had changed into a flat shape although it was a hollow to put a handle.

It was mainly circulated among the three countries of Korea, Wei, Zhao.

在庫状態 : 売り切れ
¥45,000(税込)
只今お取扱い出来ません