明治通宝 1円 美品 1872-1899年 紙幣 古銭

5084
5084

明治通宝 1円 美品 1872-1899年 紙幣 古銭

(5084)

明治政府は廃藩置県を実施するとともに、貨幣統一をするため藩札を政府の負担で新紙幣と交換することを公約しました。
こうして発行されたのが明治通宝です。
当時、日本にはまだ偽造を防止できる印刷技術がなかったので、ドイツの商社に依頼して造られました。
そのことからゲルマン紙幣とも呼ばれています。
100円・50円・10円・5円・2円・1円・半円・20銭・10銭の9種があり、字の読めない人も多くいる時代だったため、金額に応じて色分けがされています。
表面は絵柄が黒色で凹版印刷され、地紋が橙色で凸版印刷されています。
凹版による細密な絵柄と、凸版による色鮮やかな地紋の重ね刷りは、ヨーロッパの近代的な印刷方式です。
鳳凰と竜、菊花紋章が描かれており、和洋折衷の外観が日本紙幣の近代化を示しています。

サイズ:112 mm × 72 mm

在庫状態 : 在庫有り
¥12,000(税込)
数量