地方自治法施行60周年記念貨幣 奈良県 1000円銀貨 千円銀貨 プルーフセット Aセット 記念コイン 古銭

5228
5228

地方自治法施行60周年記念貨幣 奈良県 1000円銀貨 千円銀貨 プルーフセット Aセット 記念コイン 古銭

(5228)

直径:40.0mm
品位:銀1000
量目:31.1g
図案:平城宮跡の第一次太極殿正殿と奈良八重桜

平城宮跡の第一次太極殿正殿は、平城京の正門である羅城門と平城宮の正門である朱雀門を結ぶ朱雀大路の延長上、
宮の中央には、南から北へ向けて緩やかに傾斜する空間が広がっています。
大極殿院は、天皇の即位や元日朝賀などの国家儀式、あるいは外国使節の歓迎の儀式がおこなわれた施設です。
第一次大極殿院地区は、710年の平城京への遷都当初から740年に恭仁京へ遷都されるまでの間、
大極殿院が置かれていたところでした。天皇の座がおかれる建物である大極殿を配していました。

奈良八重桜は、4月下旬から5月上旬に開花する八重桜です。
他の桜に比べて開花が遅く、八重桜の中では小ぶりな花をつけるのが特徴です。
「奈良の八重桜」は八重桜の一品種であり、奈良に植わっている八重桜の総称ではありません。
『詞花和歌集』の伊勢大輔の和歌により著名になった八重桜でもあります。

都道府県の誕生60周年を記念して発行されました。
千円銀貨はすべて記念貨貨幣セット(プルーフ)で発行されています。

在庫状態 : 売り切れ
¥3,500(税込)
只今お取扱い出来ません