地方自治法施行60周年記念貨幣 山形県 1000円銀貨 千円銀貨 プルーフセット Aセット 記念コイン 古銭

5248
5248

地方自治法施行60周年記念貨幣 山形県 1000円銀貨 千円銀貨 プルーフセット Aセット 記念コイン 古銭

(5248)

直径:40.0mm
品位:銀1000
量目:31.1g
図案:最上川とさくらんぼ

最上川は山形県を流れる一級河川最上川水系の本川。流路延長229kmは、一つの都府県のみを流域とする河川としては、国内最長です。
流域面積は7,040km2で、山形県の面積の約75%にあたる。日本三大急流の一つです。
かつては舟運の道として利用され、内陸部の紅花や米が、酒田を経て主に上方(関西地方)に運ばれていました。
また上方から運ばれたと見られる雛人形が流域の旧家に多く残されています。

日本に渡来したのは1868年、山形県へは1876年に入りました。
当時は全国で試作されたが、山形県以外ではほとんどが失敗し、霜害・台風被害の比較的少ない山形県が成功しました。
その後さくらんぼ栽培は山形県内で普及し、官民一体となっての努力も実り、全国生産量の約7割を占めるまでの「さくらんぼ王国」となりました。

都道府県の誕生60周年を記念して発行されました。
平成20年度から平成28年の間に、
47都道府県毎のデザインの千円銀貨が発行されました。
それぞれの都道府県の特徴が描かれたカラーコインで、
千円銀貨はすべて記念貨貨幣セット(プルーフ)で発行されています。

在庫状態 : 売り切れ
¥3,500(税込)
只今お取扱い出来ません