地方自治法施行60周年記念貨幣 宮城県 1000円銀貨 千円銀貨 プルーフセット Aセット 記念コイン 古銭

5258
5258

地方自治法施行60周年記念貨幣 宮城県 1000円銀貨 千円銀貨 プルーフセット Aセット 記念コイン 古銭

(5258)

直径:40.0mm
品位:銀1000
量目:31.1g
図案:伊達政宗と慶長遺欧使節船

伊達政宗は永禄10年8月3日、出羽国米沢城で、伊達氏第16代当主・伊達輝宗の嫡男として生まれました。
後の出羽国と陸奥国の戦国大名で、伊達氏の第17代当主。近世大名としては仙台藩の初代藩主でした。
幼名梵天丸。没後は法名から貞山公と尊称されています。

慶長遣欧使節とは約400年前、仙台藩主伊達政宗が仙台領内でのキリスト教布教容認と引き換えにノビスパニア(メキシコ)との直接貿易を求めて、
イスパニア(スペイン)国王およびローマ教皇のもとに派遣した外交使節です。
使節に選ばれた政宗の家臣支倉常長は、ルイス・ソテロとともに、洋式帆船「サン・ファン・バウティスタ」で太平洋を渡り、7年後の1620年に仙台へ戻りました。

都道府県の誕生60周年を記念して発行されました。
平成20年度から平成28年の間に、
47都道府県毎のデザインの千円銀貨が発行されました。
それぞれの都道府県の特徴が描かれたカラーコインで、
千円銀貨はすべて記念貨貨幣セット(プルーフ)で発行されています。

在庫状態 : 在庫有り
¥3,500(税込)
数量