地方自治法施行60周年記念貨幣 宮崎県 1000円銀貨 千円銀貨 プルーフセット Aセット 記念コイン 古銭

5259
5259

地方自治法施行60周年記念貨幣 宮崎県 1000円銀貨 千円銀貨 プルーフセット Aセット 記念コイン 古銭

(5259)

直径:40.0mm
品位:銀1000
量目:31.1g
図案:宮崎県庁本館と高千穂の夜神楽

宮崎県庁本館とは宮崎県宮崎市にある広域自治体である宮崎県の役所(宮崎県庁)の本庁舎およびその別庁舎群の総称のことを指します。
銀貨の図案に載っている宮崎県庁本館は1932年10月に完成した2代目(現在)です。現役の県庁・本庁舎としては日本で4番目に古いとされ、
現在では観光地としての役割も担っています。

高千穂の夜神楽は、宮崎県西臼杵郡高千穂町に伝わる民俗芸能です。
毎年11月中旬から2月上旬にかけて、町内のおよそ20の集落でそれぞれ氏神を民家等に迎えて
幸多き秋の実りに感謝し、来年の豊穣を祈願するため神々に33番の神楽を奉納します。
現在は神道信仰に基づく行事として行われていますが、狩猟採集文化や農耕文化の名残を留めつつ、
修験道、陰陽道、仏教の影響、さらに国学による修正もうかがわれ、日本の文化を織り成す多様な要素が混在しています。

都道府県の誕生60周年を記念して発行されました。
それぞれの都道府県の特徴が描かれたカラーコインで、
千円銀貨はすべて記念貨貨幣セット(プルーフ)で発行されています。

在庫状態 : 売り切れ
¥3,500(税込)
只今お取扱い出来ません