地方自治法施行60周年記念貨幣 岩手県 1000円銀貨 千円銀貨 プルーフセット Aセット 記念コイン 古銭

5261
5261

地方自治法施行60周年記念貨幣 岩手県 1000円銀貨 千円銀貨 プルーフセット Aセット 記念コイン 古銭

(5261)

直径:40.0mm
品位:銀1000
量目:31.1g
図案:国宝中尊寺金色堂と中尊寺ハスと毛越寺浄土庭園

中尊寺金色堂とは岩手県西磐井郡平泉町の中尊寺にある平安時代後期建立の仏堂です。
奥州藤原氏初代藤原清衡が天治元年(1124年)に建立したもので、平等院鳳凰堂と共に平安時代の浄土教建築の代表例であり、
当代の技術を集めたものとして、1951年に文化財保護委員会が国宝建造物第1号と認定しています。

毛越寺浄土庭園とは奥州藤原氏が、仏国土・浄土をこの世に再現しようとして造ったものです。
2011年に「平泉-仏国土(浄土)を表す建築・庭園及び考古学的遺跡群-」の構成資産の一つとして世界遺産に登録された日本庭園で、
平安時代末期に作庭された浄土式庭園の代表作でもあります。『中尊寺』とともに平泉を代表する寺院です。

都道府県の誕生60周年を記念して発行されました。
平成20年度から平成28年の間に、
47都道府県毎のデザインの千円銀貨が発行されました。
それぞれの都道府県の特徴が描かれたカラーコインで、
千円銀貨はすべて記念貨貨幣セット(プルーフ)で発行されています。

在庫状態 : 在庫有り
¥11,000(税込)
数量