大阪府 地方自治法施行60周年記念千円銀貨幣プルーフ貨幣セット 記念切手シート付 Bセット 造幣局 古銭

6459
6459

大阪府 地方自治法施行60周年記念千円銀貨幣プルーフ貨幣セット 記念切手シート付 Bセット

(6459)

記念切手シート付

直径:40.0mm
品位:銀1000
量目:31.1g
図案:大阪城と文楽

大阪城は安土桃山時代に摂津国東成郡生玉荘大坂に築かれ、江戸時代に修築された日本の城。
「大阪城跡」として国の特別史跡に指定されている。
天下統一をめざす豊臣秀吉によって天正11年、大坂(石山)本願寺跡で築造が開始された。
何回か焼失を繰り返し、現在の天守閣は昭和6年、当時の関市長の呼びかけで市民らの寄付により建造されたもの。

文楽とは、人形浄瑠璃文楽のこと。大阪で成立し本拠地とする人形浄瑠璃の系譜。
1955年に文楽が文化財保護法に基づく重要無形文化財に指定された。
2003年ユネスコ「人類の口承及び無形遺産に関する傑作の宣言」、2008年「人類の無形文化遺産の代表的な一覧表」への掲載、
そしてユネスコ無形文化遺産保護条約が発効した2009年9月の第1回登録であらためてユネスコの無形文化遺産に登録された。

都道府県の誕生60周年を記念して発行されました。
千円銀貨はすべて記念貨貨幣セット(プルーフ)で発行されています。

在庫状態 : 売り切れ
¥8,000(税込)
只今お取扱い出来ません